SALONIA(サロニア)はどこの国のメーカー!?

髪がなびく女性家電品購入のコツ

女性向けの理美容家電で人気の『SALONIA(サロニア)』

ストレートアイロンやカールアイロン、ドライヤーなど低価格帯で販売されていることから店頭でも売れています。

SALONIAは、株式会社I-ne(アイエヌイー)から発売されている美容関連商品のブランド名で、I-neは日本の会社です。

今回は、SALONIAの商品人気の秘密と㈱I-NEについて紹介していきたいと思います。

 

スポンサーリンク

SALONIA(サロニア)ブランドを手掛けるI-neはどんな会社?

㈱I-neは大阪に本社を置く日本のメーカーです。

大阪本社の他に東京支店、福岡営業所、中国上海市に自社工場を構えています。

設立は2007年3月、代表取締役社長は大西洋平氏

社名である『I-ne』は、

INNOVATION NEVER ENDS」の頭文字を取った略で,

“終わることのないイノベーションで、商品を通じて世界を幸せにする”という意味だそうです。

事業内容は、

  • 化粧品、美容家電などの美容関連商品や販売店の企画開発、運営、製造及び販売
  • トイレタリー及びヘルスケア関連商品の企画開発、製造及び販売
  • Eコマース事業

主な事業ブランドは

SALONIA(サロニア):ヘアアイロンやドライヤー、美顔器

BOTANIST(ボタニスト):ヘア・スキン・ボディケア用のシャンプーやトリートメント、化粧水や美容液、ボディーソープなどの取り扱いがあります。

モデルのダレノガレ明美さんとの共同開発のコスメブランド“CAROMI.(カロミー)”や藤田ニコルさんプロデュースのコスメブランド“cimer(シーメル)”も手掛けており、ご存じのかたも多いのではないかと思います。

 

スポンサーリンク

SALONIA(サロニア)の理美容家電の人気の秘密は?

SALONIAの理美容家電の人気の秘密は、スッキリとしたスタイリッシュなデザインと手頃な価格帯ではないでしょうか!?

商品に触れた際の質感も良く、幅広い年代層の女性に人気があります!

理美容家電は全て中国製ですが、価格帯を考えれば当然のことでしょう。

◆Amazonでもベストセラーに輝くイオンドライヤーは5,000円前後で購入できます♪

◆【春夏限定】のストレートアイロンやカールアイロンも発売されています♪

 

スポンサーリンク

まとめ

今、注目の理美容ブランドのSALONIAについて調べてみました。

SALONIAは、㈱I-neの理美容ブランドで、デザインと価格帯が魅力の商品です。

コスメなども手掛けていますので、今後も期待されるメーカーさんですね。

最後までご覧いただきありがとうございました。

コメント

タイトルとURLをコピーしました