ロバート馬場の家事ヤロウで紹介のアイリスオーヤマのクレープメーカーとは?

家事ヤロウ!!!気になる家電

2020年8月4日に放送された『家事ヤロウ』にて、

ロバート馬場さんが、アイリスオーヤマの“クレープメーカー”を紹介していました!

巣ごもり消費がまだ続く中、番組での紹介でヒット商品になるかもしれません。

今回は、馬場さんも愛用のアイリスオーヤマのクレープメーカーを、類似品と比較しながら、商品について解説していきます!

スポンサーリンク

クレープメーカー:PCM-800-W

アイリスオーヤマのクレープメーカー

アイリスオーヤマと言えば、季節商品や調理家電を販売し、急成長を遂げており、

最近ではエアコンや洗濯機も販売し始めました。

今回、ロバート馬場さんが紹介したクレープメーカーは、

クレープ専用のホットプレートで、構造は単純、価格帯は約2,500円程度で手軽に購入できます。

使い方は至って簡単!3ステップ!

  1. プレートにバターを塗り、用意した生地に浸す。
  2. ひっくり返し、好みの焼き加減になるまで待つ。
  3. 焼けたら、生地をプレート面からへらなどを使って剥がす。

たったこれだけ!!

クレープメーカー アイリスオーヤマ

ホットプレートでもクレープは焼けますが、

生地を薄く伸ばすのが手間だったり、生地の厚みが均一にならなかったりしますよね!?

このクレープメーカーは付属の生地を入れる専用トレーにプレート面を当てるだけ!

 

簡単に使えるので、お子さんと一緒に楽しみながらクレープが作れますね♪

スポンサーリンク

他メーカーとの商品スペック比較

ココでは、アイリスとライソンのスペック比較をしていきます。

 アイリスオーヤマ
PCM-800-W
ライソン D-STYLIST
KDDE-003W
本体寸法(cm)
幅x奥行x高さ
20 x 42 x 620 x 38 x 6
プレート面(cm)2020
重量(本体)700g750g
定格消費電力800W800W
コード長さ約1.4m約1m
付属品専用トレー専用トレー
参考価格2,500円前後2,500円前後

ハンディータイプのクレープメーカー2社を比較してみました。

あまり各社、大きな差はありませんでした。

ただ、使いやすさの点から、重量・コード長さを考えればアイリスオーヤマに軍配が上がります!

購入を考えているなら、アイリスオーヤマですね。

価格については、アイリスオーヤマの公式のサイトでも販売はありますが、

大手のECサイトで購入するほうが安いので、興味のある方は参考にして下さい。

スポンサーリンク

まとめ

家事ヤロウでロバート馬場さんが紹介した『クレープメーカー』について調べてみました。

まだまだコロナも収束しない中、家族で楽しめる調理家電はいいですよね。

価格帯も手頃ですし、特にお子さんのいるご家庭にはオススメしたいです!

今記事を是非参考にしていただけたらと思います。

 

コメント

タイトルとURLをコピーしました